インプラント・審美

インプラント・審美
インプラントとは?

インプラントとは、チタン製の人工歯根を顎の骨に埋め込む事で欠損してしまった歯を補うものです。
入れ歯やブリッジと比べて本物の歯のように噛む力を支えるため、周りの歯に負担をかけないので今ある歯を極力残す事ができる優れた治療法です。

他の治療とどうちがうの?

入れ歯治療は、治療期間が短く済むので、患者様への通院負担が軽くて済むといった長所がある反面、安定性に欠け周りの歯に悪影響が出やすいといった短所もあります。

入れ歯と同じく、短い治療期間なので患者様への通院負担が軽くて済みますが、ブリッジの土台になる両隣の健康な歯まで削らなくてはならないといった短所があります。

ブリッジとは違い、周りの歯を削らなくて済み、入れ歯のように取り外す必要がありません。また安定感に優れ、天然の歯と同じように噛む力を支えることが出来ます。短所としては、通院期間の長さが挙げられます。

治療の手順は?
インプラントイメージ

①患者様の治療のご希望やイメージ等をお伺いした上で、他の治療法(ブリッジや入れ歯)との違いなどについて、十分に説明させて頂いた上で治療計画を立てます。
②麻酔をし、インプラントを埋め込みます。
③歯とインプラントの結合まで期間をおきます(通常3か月程度)。
④結合したインプラントに人工の歯をかぶせて完成です。
⑤長く健康的にインプラントを使って頂く為に定期検診を受けに来てください。

治療費は?

¥330,000-(税別)~ *治療本数や上にかぶせる人工歯の材質によって金額は異なりますので、ご相談下さい。
ホワイトニングとは?

ホワイトニングとは、毎日の歯磨きで落とすことが難しい、歯の内部の色素沈着を、薬剤等を使って落としていきます。 歯の表面を削ることなく、明るく健康的な白い歯を手に入れられるため、欧米のほとんどの歯科医院で導入されている技術です。

ホームホワイトニング(ご自宅で行うホワイトニング)

歯科医院にてあらかじめ作製した、患者様に合わせた専用のマウスピースにホワイトニングジェルを流し込み、装着することで、歯を白くしていきます。
(マウスピースを装着する時間は、歯科医師の指示により、患者様毎に異なります。)
歯科医院で使用する薬剤よりも弱いものを使用するため、効果を実感するのに2週間以上の時間を必要とする一方、白い歯を長期間、保つことができるのがメリットと言えます。

ホームホワイトニングイメージ
オフィスホワイトニング(歯科医院で行うホワイトニング)

ジェルなどで歯肉を保護した後、歯に専用の薬剤を塗布し光を照射することにより、歯を白くする方法です。 専用の薬剤を使うため、即効性のあるホワイトニングとして、短時間でできる点がメリットと言えます。

オフィスホワイトニングイメージ
ホームホワイトニング(上下顎) ¥20,000-(税別)
オフィスホワイトニング(1本) ¥5,000-(税別)

*患者様によって効果に差があり、別の治療法をご提案させていただく事もあります。

審美歯科とは?

綺麗な見た目の歯とは、周りの歯と色や形が調和した、天然歯の様な歯です。
それを実現するために、金属の詰め物や被せ物の代わりに、セラミック(陶器)等の素材を用いて歯を修復します。 また被せ物の形を調整することにより、より良い歯並びに見せることも可能です。

審美歯科の材料について

金属アレルギーの心配がなく、審美性に最も優れた「オールセラミック」や、金属の土台の上にセラミックをかぶせ、審美性に強度を加えた「メタルボンド」、セラミックにプラスチックを添加する事でセラミックの良い部分(審美性)をある程度保ちつつ、天然歯に近い硬さや柔軟性を併せ持つ(ハイブリッドセラミック)等、材質は多種にわたります。
患者様にあった材質をご提案させて頂きますので、お気軽にご相談下さい。

審美歯科イメージ
診療時間
診療時間エリアここまで
診療内容
  • 一般歯科
  • 予防歯科
  • 歯周病
  • 小児歯科
  • インプラント
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • 矯正歯科
診療内容エリアここまで
アクセス
アクセスエリアここまで